独自のモザイクタイルパターンを作成する方法

ステップ1 – 計画

ステップ2 – モザイクタイルを購入する

ステップ3 – フロアの準備

ステップ4 – モザイクタイルを固定する

ステップ5 – タイルをグラウトする

モザイクタイルパターンは、床と壁の両方を飾る素晴らしい方法になります。モザイクはローマ人と非常によく似ていましたが、それは古典的なものでなければならないという意味ではありません。モザイクタイルパターンを作成することで、あらゆる部屋に素早く簡単に生活を呼び起こすことができます。適切なツールと素材を使用することで、様々なサイズのモザイクタイルをミックスしてマッチさせることができ、魅力的なデザインを作成できます。あなたの設計を計画して時間をかけてください。本当に問題はないはずです。

あなたのデザインを計画するだけで、美しいフローリングデザインを作成することができますが、さまざまなモザイクタイルを混在させることもできます。設計の計画は非常に簡単です。まず、部屋の大きさを測定し、それを紙の上にマーキングする。

モザイクフローリングをデザインできるように、ルームダイアグラムをスケーリングして描画します。完成したデザインが実際にどのように見えるかを見るために、色鉛筆を使用することもできます。また、インターネットまたはソフトウェアパッケージのツールを使用して、モザイクタイルデザインをデザインすることもできます。一般的なデザインのヒントについては、モザイクフローリングのWebサイトをご覧ください。

モザイクパターンをデザインしたら、モザイクタイルを購入する必要があります。小さなモザイクタイルを購入したり、独自のタイルを細かく分割してデザインに使用することができます。モザイクの美しさは、さまざまな大きさと種類のタイルを組み合わせて使用​​できることです。

既存の床カバーを取り外し、接着剤の床を掃除します。床を清掃するためにスクレーパーを使用してください。床に高所がある場合は、サンダーを使って粉砕します。

床の小さな部分に接着剤を広げ、モザイクデザインを組み立てます。誤ってタイルを間違った場所に置いた場合は、接着剤が乾く前にタイルを取り外すだけです。タイルを接着剤に押し込み、タイルの間のスペースを可能な限り均一に保ちます。タイルの表面に余分な接着剤がある場合は、湿ったスポンジで拭きます。

タイル間の隙間はグラウトで充填する必要があります。モザイクのデザインに合わせてグラウトの色を選択し、すべての隙間に押し込みます。余分なグラウトを除去するには、プラスチックスクレーパーを使用してください。グラウトの乾燥が早すぎる場合は、湿らせたスポンジを使用してください。モザイクは非常に汎用性があり、あらゆる種類の異なるデザインを作成するために使用できます。