スエードを染める方法

スエードは、靴、衣服、財布など、多くのファッションアイテムで使用されている柔らかい革素材です。この材料は、既存の色を復元するか、完了するのに数時間を要しない簡単で簡単な染色プロセスで新しいものを作成するために染色することができる。既存のものに類似またはより暗い色を適用する方が簡単になり、より良い結果が得られることに注意してください。また、すべてのソリューションに関する製造元の指示書を必ず読んで、始める前にそれらを適用する方法を理解しておく必要があります。

硬質で平らな表面に、染料プロジェクトで作業するためのスペースを作成します。保護のために古いシートや新聞をその区域の上に置き、靴のようなアイテムを使って作業する場合は、古いぼろを内側に詰めてください。あなたの作業中に簡単にアクセスできるように、あなたの染料の道具や材料を近くに置いてください。あなたのゴム手袋を着用してから、刺激物や汚れから皮膚を保護してください。

ステップ1 – 染色プロセスの準備

最初にスエードの表面を磨いて、ゆるい汚れや破片を取り除き、昼寝を起こします。あなたのクリーナーは、特にスエードのために設計する必要があることを念頭に置いて、または材料を台無しにする可能性が残っている汚染物質を排除するためにスエードクリーナーをフォローアップ。あなたが完了すると、スエードは完全に乾くのに十分な時間をおいてください。

ステップ2 – あなたのスウェードをきれいにする

あなたがスエード素材を染色する前に、スエード・リストラスプレーで革の品質を更新して、色の適用を受けることができる最良の状態にする必要があります。これにより、生地をより鮮やかな色に戻すことができます。これにより、探しているものなら染色の必要性が排除されます。換気の良い場所でスプレーを塗りたいでしょう。室内のすべての窓を開き、可能であればファンをオンにして空気を循環させます。

ステップ3 – 革の品質を復元する

特殊なスエード染料には、ブラシやウールのようなアプリケータが付属します。この道具を持ち、それを使って表面に染料の均一な被覆を施します。スエードは多孔質な素材なので、あなたが意図するよりも多くの色が染み込むことがあります。これらの場所から余分な染料を取り除くために材料を汚すので、良好で安定した被覆が得られます。

ステップ4 – 染料を塗布する

いくつかの色は適切な色合いに達するために複数のコートを必要とすることがあります。最初のコートを塗った後、別のコートを追加する前に1〜2時間乾燥させてください。しかし、これは革が非常に簡単に乾くことができるので、あまりにも多くのコートを避けてください。

ステップ5 – 完成品をブラシで保護する